風の歌を聴きたくてスペインに来たのです

スペインについては全くの門外漢だったけれど、運と縁に導かれて、2017年夏からバルセロナにてMBA生として暮らしています。

1ヵ月超更新ができなかった理由②(お勉強)

1月末から、プレゼンや(教室の前に立っての)ディスカッションを求めらることが多くなり、Speakingに難ありの自分にとってはとにかくしんどい数週間で、腰を据えてブログを書こうと言う気が起こらなかったです。

そういったparticipation型の授業が一段落ついたところで、各授業の最終グループワーク課題に取り組んだり、ペーパー試験の勉強に励んだり、1st Termが終わった瞬間に家族旅行に行ったり、と、気が付けばクリスマスも過ぎていたよ、というところ。しかも、前述のとおりこれらの内容を体調が悪い中こなしたので、肉体的、精神的にちょっとお疲れ気味。


もちろん、プレゼンやディスカッションを通じて、自分自身をストレッチさせることができたな、という実感はあって、これこそMBA留学の一つの学びであると思うのだけれど、これをもっとbetterな体調の中でこなしたかったな、というのが本音。

体調管理できていない=自己管理の甘さ、と言われるかもしれないけど、スペインのウイルスに適応する体作りをするのって、努力とかそういう問題じゃないから、何ともね。。。