続・風の歌を聴きたくてスペインに来たのです

運と縁に導かれて、2017~18年にかけてMBA生としてスペイン・バルセロナにて暮らしていた人のブログ

1ヵ月超更新ができなかった理由①(体調)

11月末から断続的な体調不良が続いていて、長いこと更新が滞ってました。断続的に39度近い発熱があったり、副鼻腔炎になりかけているんじゃないかと思うくらい鼻水が出たり、咳が出たり、という中、何とかだましだまし1st Termのラスト数週間を乗り切って参りました。

 

最初は日本から持ってきた風邪薬を飲んでいたんですが、飲んでもあまり効いた感じがせず、ずるずる体調不良を引きずって、もうこれはアカン、と思いバルセロナの現地の医者に掛かり、そこで処方された薬をもらって、徐々にではあるけど体調が6-7割程度に戻ってきた、という感じ。

 

現地の医療従事者の方とお話したんですが、海外に引っ越して1年目って、よく風邪をひくみたいですね。現地のウイルスと日本のウイルスとではやや種類も違うらしく、留学生/海外赴任者あるあるなんだとか。

 

ちなみに、現地の病院に掛かるにあたって、保険会社にちゃんと連絡しておいてよかった、と本当に思いました。英語が使える病院がどこか、かつ、キャッシュレスが適用される病院がどこかすぐに教えてくれるので、大きな不便なく診断が済みました。ただし、薬局では英語があまり通じないことに加えて、処方された薬の説明書が当然ながらスペイン語なので、薬を体内に入れるまでにだいぶ時間を要しましたが。。。

 

一両日中に、1ヵ月超更新ができなかった理由②を書きたいです。