風の歌を聴きたくてスペインに来たのです

スペインについては全くの門外漢だったけれど、運と縁に導かれて、2017年夏からバルセロナにてMBA生として暮らしています。

盗難

学校が始まって1ヵ月半程経過し、スリや盗難に遭遇した同級生がちらほら出てき始めた模様。街中だけじゃなくて、学校にいても盗難に合うから困ったものです。さすがに教室での盗難は発生していないけれど、大学ってオープンな場所だから、カフェテリアや食堂が恰好の置き引きスポットになるのです。校内に見知らぬ顔がいても、その人が一学年上の学生なのか、大学職員なのか、置き引きのためにやってきた来訪者なのか、正直見分けが付かないので・・・。置き引き犯が欲しいものは、金というよりも、スマホとラップトップPC。盗難の旨を届け出ても、その機体が発見される場所はアフリカ大陸、南米大陸に転売された後で、後の祭り。

 

自分が学部生だった頃は学校にラップトップを持ってくる学生なんて皆無だったように思うんだけど、今やラップトップは毎日学校に持ち運びする必需品だから、盗難にあったらそれはもう阿鼻叫喚の地獄に曝されるようなものですね。