風の歌を聴きたくてスペインに来たのです

スペインについては全くの門外漢だったけれど、運と縁に導かれて、2017年夏からバルセロナにてMBA生として暮らしています。

TIE事前準備

TIEの申請に行く前に、背景が白色の写真を撮ったり、Ex-17と言われる申請書を書いたりしなきゃならない。と思っていましたが、僕が予約を取った警察署、どうやらEx-17を書いていく必要がないみたい。わざわざEx-17の英訳サイトを探したりしていたので、肩透かし。

 

一方、当然ながら写真は必須。日本と同じく駅のセルフ写真機で写真を撮ればいいと聞いていたものの、最寄り駅には残念ながら写真機が見当たらず。。。というわけで、L’illa (リーリャ。地球の歩き方には”リージャ”と載ってますが、カタランの人たちはリーリャ、もしくはライーリャって呼んでます。こっちの人に「リージャに・・・」って話したら、「それはアルゼンチン風のスペイン語だ」と言われてしまいました。)のFotoprixへ。日本で言うところの、パレットプラザ55ステーション的なところ。

 

3cm*4cmが4枚あれば十分だったんだですが、「おまけだよ」と言って手のひらサイズの写真も1枚もらいました。手のひらサイズの自分の顔写真、いらないなあ。