風の歌を聴きたくてスペインに来たのです

スペインについては全くの門外漢だったけれど、運と縁に導かれて、30歳を迎えた2017年夏、スペインで学生生活を始めます。

B-School

わざわざスペインまで行って何を学ぶのか?ビジネスである。換言すると、MBAである。

MBAと言えば、米国じゃないの?そもそもスペインにInternationalなB-School(ビジネススクール)があるの?と言う質問を受けることは少なくないのですが、ところがどっこい、FTのGlobal MBAランキングを見ると、トップ20位にIE, IESE, ESADEと3校もスペインのスクールがランクインしているのです。

 

米国のB-Schoolだけを目指しているアプリカントにとって、FT Rankingはあまり眼中になくて、専ら、Business Weekのランキングとかに重きを置くかもしれませんね。実際、元々自分もそうだったし。

 

米国・英国のスクールを辞退してスペインでMBAを取得すると宣言すると、会社でもほとんどの人が驚いて、「スペイン語MBA取るなんて変わってるね」と変人扱いを受けるけど、FTのランキングを知ってる(まずいないですが)からは、「そういうチョイスもあるよね」と理解を得られてます。

 

MBA取得を考えられている方、ぜひ、FT Rankingを参考に、欧州のB-Schoolを目指してみては如何でしょう?